食べ物や食事による女の子の産み分けは出来ない?

食べ物や食事療法で男の子や女の子を産み分けることは出来ませんと様々な産婦人科医が口を揃えて言います。

なぜなら、世界には様々な食事の文化があるなかで、食事によって産み分けが出来てしまったら男ばかりの国が出来てしまうからです。

アルカリ性と酸性の体質の違いで男女を産み分ける方法がありますが、これはあくまでも膣内の環境を意図的に潤滑ゼリーで調節して産み分ける方法であって、食事によってアルカリ性や酸性に体質を傾ける方法ではありません。

人間の体には恒常性(ホメオスタシス)という体調や体質を均等に保つ本能があります。

そのため、いくらアルカリ性の強い食品を摂取しても体外に排出されてしまいます。

いくら女の子が欲しいからといって無理な食事によるバランス調整は大変危険です。

気をつけましょうね。

産み分け特集:産み分け成功率78%で希望の性別の赤ちゃんに出会う。

産み分け成功率78%で希望の性別の赤ちゃんに出会う

産み分けの最適なタイミングと最適な環境を作り出す、産み分けゼリーと排卵日予測システム「ハローベビーチェッカー」!

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分や一般化粧品に関する情報も含まれています。よって一般の食品や化粧品同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。