タイで産み分け?

海外の産み分けで、中国式に続いてタイでも産み分けの話をよく聞きます。

中国式のように、産み分けカレンダーを使うのではなく、着床前診断による産み分けが可能だったからです。

着床前診断とは?

着床前の染色体や遺伝子などを解析する事により、遺伝病や染色体異常などを発見できます。

また、染色体を全て調べられる事が出来るため、男女の性別が分かるので産み分けに利用する国もあります。

現在タイでは、着床前診断による産み分けは禁止されていますが、海外では禁止されていない国もあります。

利用される場合は費用もよく考え、積極的に行っている場所を選ぶようにしましょう。

産み分け特集:産み分け成功率78%で希望の性別の赤ちゃんに出会う。

産み分け成功率78%で希望の性別の赤ちゃんに出会う

産み分けの最適なタイミングと最適な環境を作り出す、産み分けゼリーと排卵日予測システム「ハローベビーチェッカー」!

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分や一般化粧品に関する情報も含まれています。よって一般の食品や化粧品同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。