産み分けゼリーでの産み分けとは?

産み分けゼリーでの産み分けとは

産み分けゼリーでの産み分けとは?

二人目や三人目の赤ちゃんとなると「次は女の子が欲しい!」など希望が出てくることも多くなります。

一昔前には男女の産み分けは産婦人科などの医療機関で行うことが一般的でしたが、今では産み分け用に適した産み分けゼリーがいくつか出ており、手軽に産み分けにチャレンジすることが可能となっています。

産み分けゼリーの特徴

産み分けゼリーは、主に膣内のphをコントロールし、精子の活動をサポートするゼリーとなっています。

女の子が欲しい方には産み分けゼリーで弱酸性へコントロールし、男の子が欲しい方には産み分けゼリーで弱アルカリ性へコントロールします。

産み分けゼリーの成功確率は?

自然妊娠での確率は男女50%ですが、産み分けゼリーを使用することで成功率は約80%近くまで確率が上がっているという実績があります。

この確率は単純に産み分けゼリーを使用すれば高まるということではなく、実は重要なポイントがあります。

産み分けの最適なタイミング

重要になってくるのは排卵日です。
いかにして正確に知り、最適なタイミングで潤滑ゼリーを使用するかです。
排卵日が正確にわからずに産み分けゼリーを使用しても約80%の高い確率になるのは難しいです。

精子には特徴があり、女の子の性別が産まれるX精子は寿命が長く酸性に強いので、膣内が弱酸性に傾いている排卵日の2日前が最適なタイミングとなります。

逆に、男の子の性別が産まれるY精子は寿命が短く弱アルカリ性で活発に動く為、膣内が中性〜弱アルカリ性に傾く排卵日当日が最適なタイミングとなります。

排卵日 産み分け日

事前に排卵日を正確に知り、産み分けゼリーを使うことで産み分けの可能性を上げることができます。

排卵日は月経周期が一般的な28日の女性の場合は、月経開始日のおよそ14日前に訪れると言われていますが、
個人差があるため、確実に「この日」と特定するのは難しいとされています。

今までは、排卵検査薬を使用したり、クリニックに行ったりとある程度の手間暇をかけなければいけなかったのですが、現在は排卵日を予測してくれる「ハローベビーチェッカー」というシステムがあります。

過去の生理日を入力するだけで、最適なタイミングを予測してくれるもので、このハローベビーチェッカーと産み分けゼリーの併用で78%という高い産み分け成功率の実績を出しています。

産み分け特集:産み分け成功率78%で希望の性別の赤ちゃんに出会う。

産み分け成功率78%で希望の性別の赤ちゃんに出会う

産み分けの最適なタイミングと最適な環境を作り出す、産み分けゼリーと排卵日予測システム「ハローベビーチェッカー」!

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分や一般化粧品に関する情報も含まれています。よって一般の食品や化粧品同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。